謎のフケ症状に辟易していましたが…

私は毛量がかなり多いタイプなのですが、夏は毎日朝お風呂に入り、汗をかくので自然乾燥させています。
自然乾燥も髪を痛めるのは知っているのですが、自分の場合そこまで影響がないのでそこはスルーしていました。
ですが、冬になるとフケが出てしまうのです。
普段ものすごい毛量で、雨が降ってもしばらく頭皮に雨粒が到達しないぐらいなのに、なぜかお風呂に入って乾かした瞬間から頭皮が白くなり、そこを爪でかくとフケがポロポロと落ちてしまうのです。
もし洗い残しが原因なら夏場もフケが出るはずなので、やはり乾燥が原因なのかもと思い、あえてドライせず、タオルで包み蒸す様にしてみましたが、これもダメでした。
そんな中美容院に行く予定があったので、そこで美容師さんに相談してみると、やはり洗い残しが原因ではとおっしゃるのです。
冬場は寒いので、夏と同じぐらい流してるつもりでもそれほど時間をかけていないかもしれないというのと、夏場は汗をかくのである程度頭皮の湿度が保たれているのではないかと言う事でした。
それから意識してお湯でゆすぐ時間を延ばすと、確かにフケが収まりました!
すすぎの大切さが分かった冬のある日の出来事でした。